私の過程☆

小学校の教科。国数英理社、また体育や家庭科、図工。どの授業も楽しかった思い出しかないんです☆担任の先生がすっごく良い先生だったから、先生のおかげで勉強が大好きになりました!

宿題もたくさん出されたけれど、家で30分きちんと机に向かって勉強だけに取り組めば、絶対に終わるような量です。みんなはめんどくさいって言って他の人の宿題を写していたりもしていたけど、私は毎日自分でやっていました。だからテストでも100点を取ることが多かったし、小学校のときから勉強をするのが好きになることができたから、中学でも高校でもいかされて、すっごく良かったって今では思いますね。

中学のときはバリバリ部活っこだったので、授業が終わったら暗くなるまで部活。疲れて帰ってくることがおおいから、小学校のときよりは毎日の勉強の時間が短くなってしまったけれど、それでも宿題などの提出は絶対にやっていました!だから、中学でも結構上の順位だったかな^^

高校になって、いろんなことを専門的に学ぶようになったり、資格について興味が出てきました。英語は必須の授業だから、英検はとりあえずとりました。

それで、最近は中国が経済にのってくる!と父が言っていたので、中国語の勉強をすることに。
中国語って主に漢字だし、日本でも中国語と同様に漢字が使われているから勉強しやすいかなって思ったんです^^

ここでは中国語のことについてたくさんお話します^^






おすすめ記事

国際交流

今日本では外国人の観光客がたくさん!その中でも中国人の人達ってかなり多いと言えます。こういう人達と交流することにより、さらに色んな面でせかいは広がるはずなので注目しておくべき所です。

考え方

中国語を学ぶことで、日本語とは違った考え方を得ることができます。その言語で喋れるようになるということは、ものを考えるときにもその言語を使うことができますからね。

自分の名前

その国の言葉で自己紹介ができれば、一気に距離が縮まります。
だって、外国の人が日本で自己紹介してくれたら嬉しくないですか?
それとおんなじことです。

What's New

2013/02/22
新着情報3を更新。
2012/11/19
新着情報2を更新。
2012/03/14
おすすめ記事を更新。
2012/1/31
新着情報を更新。
2012/1/31
向いていない△を更新。
2012/1/31
向いている◎を更新。
2012/1/31
これを職に?を更新。
2012/1/31
どちらが必要か?を更新。
2012/1/31
中国語、ニーハオ☆を更新。
2012/1/31
ホームページリニューアル